ドラゴン ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊 1/35 39-45 Series 6850 プラモデル

ホーム AFV ドラゴン 1/35 39-45 Series

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊

販売価格

8,800円 7,920円(税込)

購入数

「ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊 (プラモデル) (ドラゴン 1/35 39-45 Series  No.6850 )」です


●第2次世界大戦時におけるドイツ軍の戦車回収車「ベルゲティーガー」を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組立キット

●「第508重戦車大隊」が独自に製作した戦車回収車「ベルゲティーガー」を再現、「ティーガー1」をベースに砲塔上にクレーンを装備した、特異な姿を再現した内容となっています

●サイバーホビー社製「ドイツ ティーガー 1 中期生産型 w/ツィメリットコーティング」をベースに、「ベルゲティーガー」を再現するため、防盾やクレーンなどの新規パーツを追加したバリエーションキットとなります

●「ツィメリットコーティング」を施した車両を再現しています

【 「ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊」のキット概要 】


●細分化したパーツとエッチングパーツ、クリアパーツを交えたパーツ構成で細部再現に重きを置いた内容
●ツィンメリットコーティングは、スケールに沿った繊細なモールドと人の手作業による荒れも再現したリアルな仕上がり
●乗員用のハッチは開閉状態を選択可能
●ペリスコープなどはクリアパーツで再現
●エンジングリルの異物混入防止ネットなどを再現したエッチングパーツが付属
●クレーンのワイヤーは付属の紐で作製
●履帯は「ティーガー 1」用の「後期型履帯(Kgs/63/725/130履帯)」を再現、履板1枚ごとに分割したプラスチック製の連結式履帯(マジックトラック)
●塗装例は、ドイツ軍仕様1種、国籍マークを再現したデカールが付属

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

【 「ベルゲティーガー 戦車回収車」について 】


●戦車などの装甲戦闘車両は、車体外部が装甲板で覆われていることから、一旦撃破されても使用不能となる程の深刻なダメージを受けることは少なく、軽度の損傷ならば回収して修理を行うことで、再び戦列に復帰することができます

●このため、撃破された戦車を素早く回収し、修理を行うことは戦車戦力の維持に欠かせない活動であり、激しい戦闘が行われた場所では両軍が入り乱れて戦車の回収作業を行いました

●もっとも、このような回収作業を敵側が見過ごすことはなく、回収作業は命がけの任務であり、その作業を行う車両は戦車並みの防御力を持つことが望まれました

●ドイツ軍では、戦車を回収する機材として、各部隊には主に「Sd.kfz.9 18tハーフトラック」が配備されていましたが、この「Sd.kfz.9 18tハーフトラック」はあくまでも装甲のないソフトスキン車両であり、戦闘が活発な戦場において戦車を回収することはできず、もっぱら味方の進撃によって安全が確保された場所での回収作業や、戦場ではない場所での故障車両の回収が活動の中心でした

●このような状況を鑑み、本格的な戦車回収車として1943年中頃から部隊配備が行われたのが戦車回収車「Sd.kfz.179 ベルゲパンター」で、元々が機動性能に優れた「パンター」をベースに砲塔を撤去したことから、エンジン馬力に余裕があり、牽引などの回収作業に適し、戦車と同等な防御力も有する車両として、将兵から絶大な信頼を得ています

●しかし、ベースとなった「パンター」は、ドイツ軍の戦車部隊の主力として1両でも多くを求められていたことから、支援車両である「Sd.kfz.179 ベルゲパンター」の生産は滞り気味で、多くの部隊には充分な量の「Sd.kfz.179 ベルゲパンター」が配備されませんでした

●「ティーガー1」を装備していた「第508重戦車大隊」も状況は似たようなもので、「ティーガー1」を運用するために重機材を保有していたことから、戦車回収車の不足を補うべく、損傷した「ティーガー1」をベースに戦車回収車「ベルゲティーガー」を製作、部隊固有の車両として運用しました
 ・ これは従来の定説によるもので、今後の研究によっては異なる見解が登場する可能性もあります

●ただ「ベルゲティーガー」は、既存の車両の上にクレーンを装備するという簡単な構造であったことから、戦場において「ティーガー1」を回収するには、エンジン馬力の不足や車体構造にも無理があり、平坦地などで回収作業が行いやすい場合や、軽重量の車両の回収、そしてエンジンの換装などの整備作業での使用がメインとなったようです

●このような部隊による創意工夫によりドイツ軍の戦車部隊は戦力を維持し続け、物量に勝る連合軍と対峙していたのです

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

【 「ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊」のキット内容について 】


●このドイツ軍の戦車回収車「ベルゲティーガー」を再現したプラスチックモデル組立キットです

●ドラゴン/サイバーホビーの「ティーガー 1」シリーズのフォーマットに則り「ベルゲティーガー」を再現、細分化したパーツと、エッチング、クリアパーツを交えたパーツ構成により、ディテールの再現に重きを置いた内容となっています

●ドラゴンツィンメリットとして、スケールに沿った繊細な凹凸ある彫刻で「ツィンメリットコーティング」を再現しています
 ・ ドラゴンツィンメリット登場初期にあたる「Pz.Kpfw.6 Ausf.E タイガー1 後期型 w/ツィメリットコーティング」と比べるとパターンはかなり細かく、そして薄く彫刻を施しています
 ・ 「ティーガー 1」の「中期型」では、砲塔(防盾部を除く)のコーティングパターンが車体よりも大きくなっている車両が多く、本キットではこのタイプを再現しています

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

●「戦車回収車 ベルゲティーガー」は、「砲塔」「車体上部」「車体下部」の3ブロックで構成しています

【 砲 塔 】
●特徴的な馬蹄形のフォルムを始め、各部の溶接跡、ボルト穴、新型のキューポラ部の細部などの砲塔上のディテールを細かく再現、ツィンメリットコーティングは、防盾及び砲塔最前部が細かなパターン、それより後部は少し大きなパターンとなったタイプを再現しています

●砲塔は、砲塔本体と天板との2パーツで構成
 ・ 「防盾」は、前後方向に3分割したパーツで再現、「防盾」は完成後も上下に可動させることができます
 ・ 「装填手ハッチ」は別パーツ化、開閉状態が選択できます
 ・ 「ベンチレーター」は、通常の状態と防水カバーが付いている状態を選択することができます
 ・ 後部の「エスケープハッチ」は別パーツ化して再現、開閉状態を選択することができます
 ・ 「予備履帯固定具」は個別にパーツ化
 ・ 「予備履帯」は、履帯本体と2枚のガイドの3パーツに分割して再現

●車長キューポラは、一体成型のパーツで再現、対空機銃架用のリングは別パーツとなっています
 ・ 各「ペリスコープ」はクリアパーツで再現
 ・ 「車長ハッチ」は別パーツ化、開閉状態を選択できます
 ・ 対空機銃架が付属しています(装備する「MG34機関銃」は含まれていません)

●クレーンは、アーム部分を前後のブロックに分割して再現
 ・ 前部ブロックは一体成型のパーツ、後部ブロックは左右に分割したパーツで再現、前部ブロックは伸縮し可動させることができます
 ・ クレーンに設置された「滑車」は左右に分割したパーツで再現
 ・ クレーンの「ワイヤー」は、アイの部分はプラパーツ、ワイヤー本体は付属の紐を使用して作製します

●ウインチは左右に分割したパーツで再現、歯車やフレーム、リールなどを挟んで作製します

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

【 車体上部 】
●車体上部は、「ティーガー1」としての各部の装甲板の厚みを再現、上部に配置された牽引ワイヤーや各種工具類、クリーニングロッドなどが織り成す細かな車体上部のレイアウトを再現しています

●車体上部は一体成型のパーツで再現、戦闘室前面パネルは別パーツとなります
 ・ 後方のエンジングリル部は別パーツ化、その形状を正確に再現するために上下に分割したパーツで再現しています
 ・ エンジングリル部の異物混入防止ネットはエッチングパーツで再現
 ・ 「操縦手ハッチ」「前方機銃手ハッチ」は別パーツ化、開閉状態が選択できます
 ・ 各「ペリスコープ」はクリアパーツで再現
 ・ 「ボッシュライト」は前後に分割したパーツで再現、内部のガラス部を再現したクリアパーツが付属しています

●戦闘室前面パネルは、操縦手用の視察装置、前方機銃マウントは別パーツとなっています
 ・ 「操縦手用視察装置」は全体を一体成型化したパーツと、各部分を個別にパーツ化した2種のパーツをセット、選択して使用します
 ・ 視察装置内部の「防弾ガラス」を再現したクリアパーツが付属
 ・ 「前方機銃」は4パーツで構成、完成後も可動させることができます

●車載工具類は、固定具を一体成型化しています
 ・ 「牽引ワイヤー」の固定具は別パーツ化して再現
 ・ 「牽引ワイヤー」はアイの部分とワイヤー本体とを一体成型化しています
 ・ 「履帯交換ワイヤー」は固定具のパーツのみが付属、ワイヤーを装備していない状態を再現しています

●サイドフェンダーは左右各1パーツで再現しています

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

【 車体下部 】
●車体下部は、バスタブ状に一体成型となったパーツで再現、これに側面パネル、後部パネルを貼り付けて作製します
 ・ 「サスペンションアーム」は別パーツ化して再現、トーションバー部分も再現しており、先端部のみを接着することで、「サスペンションアーム」を上下に可動させることができます
 ・ 「転輪」は1枚ずつ独立してパーツ化
 ・ 「起動輪」「誘導輪」は前後に分割したパーツで再現

●車体後部パネルは一体成型のパーツで再現
 ・ 「車間表示灯」「牽引装置」などは別パーツ化して再現
 ・ 「排気管」は上下に分割したパーツで再現、上部の「消炎カバー」はカバー本体と支柱とに分割したパーツで再現しています
 ・ 後部のラックは、エッチングパーツで再現

ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊の商品画像

【 履 帯 】
●「履帯」は接地部分にハの字状の滑り止めパターンが付いた「ティーガー 1」用の「後期型履帯 (Kgs/63/725/130履帯)」を再現しています
 ・ 「履帯」は、履板1枚ずつに分割したプラスチック製の連結接着式となっています(マジックトラック)
・ より精密で立体感ある履帯に交換したい場合には、「ティーガー 1型 戦車用履帯 (後期型) (可動式)」がこれに対応しています

●ペリスコープ、操縦手の視察装置などを再現したクリアパーツが付属
●エンジングリルの異物混入防止ネット、車体後部のラックなどを再現したエッチングパーツが付属しています


【 「戦車回収車 ベルゲティーガー」の塗装とマーキング 】
●「戦車回収車 ベルゲティーガー」のマーキングとして、ドイツ軍仕様となる1種類の塗装例が説明書に記載されいます
 ・ 第508重戦車大隊 (1944年春)

●国籍マークを再現したデカールが付属しています
 ・ デカールのプリントはカルトグラフ社製


【 「ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊」のパッケージ内容 】


 ・ ベルゲティーガー 戦車回収車 ×1
 ・ エッチングシート ×2
 ・ 紐 ×1
 ・ デカールシート ×1
 ・ 組立て説明書 ×1


●2016年 一部新金型

ドラゴン 1/35 39-45 Series 「ドイツ ベルゲパンツァー ティーガー1 戦車回収車 w/ツィメリットコーティング 第508重戦車大隊」
販売価格

8,800円 7,920円(税込)

購入数



詳しくは、コチラより、ご利用ガイド

この商品のカテゴリー

これまで見た商品